方程式プラス“熱意”。
ちょうど24時間前は、博多港で観光振興に係わる会議の真っ最中。明日からはいよいよ「愛知県議会9月定例議会」が開会します。議会会期中に、3ヶ月間にわたり研究した地方創生・観光振興による愛知県の活性化に関する政策案を大村知事に提言します。写真は、24時間前の博多港での写真(飛田常年座長、近藤ひろひとグループ長他の調査団メンバー)。
方程式プラス“熱意”。_b0157157_9583491.jpg
昨年、一年間に博多港に寄港したクルーズ客船の数は「211」。横浜や神戸などの2倍近い数でダントツの1位。更に、来年はその数字は「419」に伸びる見込みである。
方程式プラス“熱意”。_b0157157_9593875.jpg
ちなみに、2012年の福岡市による調査では、クルーズ客船の寄港による1年間の福岡市における経済波及効果は、およそ60億円との試算結果が公表されている。近年、わが国の港のほとんどは“物流港”としての機能性重視。
方程式プラス“熱意”。_b0157157_9595823.jpg
2008年から始まった博多港のチャレンジは、着々と成果と評価を重ねている。観光産業の可能性は“(陸・海・空)×(朝・昼・晩)” の方程式で解くものだ。そしてそこには、当事者の“熱意”が欠かせない。
# by mutsumi_teranishi | 2015-09-16 10:01
40⇒30 (フォーティ、サーティ)
4030 (フォーティ、サーティ)
テニスのスコアだと思った方、残念ながら、ちがいます。

今回は、交通安全のはなし。
あいかわらず、愛知県内の交通事故により尊い命を落とされる方が絶えない。昨日現在、全国ワースト1位である。昨年度末、うちの自宅事務所の目と鼻の先で、人身事故が起こってしまった。毎朝うちの事務所へ顔を出してくれる近所のおばさんが命にかかわる程の重大な事故に遭ってしまった。ある日の夕方、玄関を出て“その道”を渡って50メートルほど先の寺西事務所へ向かう途中での出来事だった。
40⇒30 (フォーティ、サーティ)_b0157157_1482458.jpg
まさか、近所のあのおばさんが・・・。
数ヶ月の入院の結果、何とか一命をとりとめた。民家の玄関のすぐ目の前を走り抜けるこの県道は、もともと事故の危険性の高い県道と言われていた。

民家が隣接しすぎていて、信号機の設置も物理的にできない、歩道やガードレールももちろん無理等々、事故発生以来、地元警察署と何度も協議を重ねた。警察だけでなく、町内会など地域住民みんなで知恵を出し合った結果、先月下旬から、制限時速40キロのこの県道は、事故の危険性が高いと考えられるおよそ300メートルの区間に限って、30キロ制限になった。「40⇒30」である。
40⇒30 (フォーティ、サーティ)_b0157157_14104288.jpg
さらに、センターラインが無くなり、且つ歩行者にとっての路肩が広くなり、車道が狭くなることでドライバーが視覚的にもスピードを出しにくい道となった。(写真内の赤い線は、従来あった標示ライン)

まもなく、リニア中央新幹線の工事が始まると、我がふるさと中村区・名古屋駅を中心に恒常的な“リニア渋滞?”が予想される。生活道路への自家用車や大型車両の進入が増えることも想定される。

安心・安全、そして納得の街づくりが、より一層必要になる。まずは今日も一日、交通安全。

ちなみに、近所のおばさん、すっかり元気になり、昨日も事務所へ遊びに来てくださっていました。元気でいてくれてありがとう。
# by mutsumi_teranishi | 2015-09-04 14:14
井戸の水。
『井戸を掘った人を忘れるな。』

8月最後の土曜日の今日は「愛・地球博」10周年記念感謝の集いへの出席からスタート。2005年の万博開催から遡ること7年(1998年)。BIE総会(モナコ)において、2005年日本国際博覧会誘致が国際選挙で決定した瞬間を、懐かしく思い出す。
井戸の水。_b0157157_1543396.jpg
7年前(1998年)のあの時も、今日と同じ、ここ名古屋観光ホテルの、この部屋に設けられた特設会場で、僕は、万博誘致担当の電通社員として鈴木礼治愛知県知事(当時)から直接かかってくる国際電話を受け取る役割を担っていた。欧州各国の票を根回しする為に、鈴木礼二知事ご夫妻をお連れして、オットー・フォン・ハプスブルク大公(欧州議員:ハプスブルク家末裔)に謁見するために単身、欧州議会のあるシュトラスブールへ飛んだこともあった。
井戸の水。_b0157157_1545160.jpg
あっという間に、あの瞬間から17年。あらためて、今はもうお逢いする事の出来ない、いにしえの『井戸を掘った人』のことを思い出す。皆さんが掘ってくださった井戸があるから、そこから湧き出る水を、いま僕たちは飲むことが出来るのですね。 感謝 合掌
# by mutsumi_teranishi | 2015-08-29 23:38
縁を紡ぐ。~マレーシア政府の巻~
縁を紡ぐ。~マレーシア政府の巻~_b0157157_18122594.jpg
来年2016年に観光年を迎える、マレーシアのケダ州。今日26日は友人のご縁で、マレーシア政府観光局長はじめ、ケダ州の経済開発局副局長、ケダ州議会議員、ケダ州経財相等10名がマレーシアより来名、大村知事を表敬訪問し2016年の観光年PRに同席いたしました。
縁を紡ぐ。~マレーシア政府の巻~_b0157157_18152769.jpg
大村知事はじめ県庁関係者の皆さんのお計らいで、愛知県議会本会議場を見学され、名古屋市内で行われる明日のPR式典にむけて皆さん元気に愛知県議会議事堂を後にされました。
縁を紡ぐ。~マレーシア政府の巻~_b0157157_1813573.jpg
ケダ州は「ランカウイ島」を有する、アジア屈指のリゾート地域。マハティール元首相の出身地としても知られており、1978年に自由貿易地帯(日本で言うところの、いわゆる特区)に指定されたため、ランカウイ島内で売られている商品には関税などの税金は一切かからなくなった。
縁を紡ぐ。~マレーシア政府の巻~_b0157157_18134027.jpg
そのため、たとえば、缶ビールは1本50円ほどで売られているとのこと。20年ほど前から政府主導で「第二のペナン島」を目指して観光開発が進み、アジア各国はもとよりヨーロッパからの観光客が多数来る一大リゾート地となっている。
縁を紡ぐ。~マレーシア政府の巻~_b0157157_1816795.jpg
2004年12月末のインド洋大津波で被災したが、比較的被害は少なく、現在は復興していると聞いています。
# by mutsumi_teranishi | 2015-08-26 23:36
運を磨き、勘を信じ、縁を紡ぐ。~“岐阜の巨人”の巻~
今週末は名古屋市内で、麻生太郎副総理兼財務大臣をお迎えして「東海素淮会」が開催されご挨拶に伺いました。
運を磨き、勘を信じ、縁を紡ぐ。~“岐阜の巨人”の巻~_b0157157_1051102.jpg
写真中央は、亡き父・學(がく)の盟友、県議連続当選12回を重ねる岐阜の巨人、猫田孝・自民党岐阜県連幹事長。右は総務大臣政務官の武藤容治衆議院議員。
運を磨き、勘を信じ、縁を紡ぐ。~“岐阜の巨人”の巻~_b0157157_10515248.jpg
父・學との思い出話をお話してくださいました。猫田先生、武藤先生、ありがとうございます!“息子”も、愛知県の為に、元気に戦い抜いております!!
# by mutsumi_teranishi | 2015-08-23 22:58
寺西むつみ 公式ブログ
カテゴリ
全体
以前の記事
2019年 10月
2019年 01月
2017年 06月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧