なごやの夏の風物詩。
b0157157_9105629.jpg
東海地方で一番暑い夏を迎えるのは、毎年“尾張名古屋”と決まっている。兎にも角にも、蒸し暑いのだ。そして夏と共にやって来るのが大相撲名古屋場所。場所中、浴衣姿の力士が名古屋の街を歩く姿は実にイイ感じ、風情を感じるのである。
b0157157_9164393.jpg
まちづくりのキーワードに「景観十年、風景百年、風土千年。」という言葉がある。1958年に6場所制が導入されて以来、今年で55回目の開催となる大相撲名古屋場所、今や名古屋の夏の風景になっている。やがて来る“リニア時代”にも名古屋の夏の風景として残していきたいニッポンの文化である。
# by mutsumi_teranishi | 2013-07-22 22:55
安倍晋三総裁 VS 小泉進次郎青年局長!?
今日7月15日(月・祝)は、海の日。
いよいよ参議院選挙戦も残り1週間。
安倍晋三自民党総裁が、酒井候補の応援の為、名古屋入りした。
b0157157_16303822.jpg
集まった聴衆は、ざっと15,000人!JR名古屋駅前の歩道もタカシマヤの2階バルコニーも、ひと、ひと、ひとである。
b0157157_16375817.jpg
先日名古屋入りした小泉進次郎青年局長がおよそ10,000人を集め大きなニュースになったが、やはり総理大臣のパワーはすごい。“自公が大勝”と一部報道で言われているが、「選挙は最後の5分。」といわれるほど最後の最後まで気を緩めてはならない。
しっかりと勝利をおさめ、3年半前の野党時代を忘れず、驕らず、地道に前へ進むのみ。
# by mutsumi_teranishi | 2013-07-15 16:32
似顔絵
時、参議院選挙の真っただ中である。現在、自民党公認候補酒井庸行候補優勢とのメディア情報あり。しかしまだまだ油断大敵。個人演説会場や街頭演説会など、地方議員は国会議員候補者の手足となって奔走する、国政選挙のしくみである。
b0157157_892133.jpg
(写真上:西春日井郡豊山町にある北部市場正門前で早朝街頭で司会進行役。写真下:酒井庸行候補の奥様を、MID-FM761「むつみSuper Tuesday!」にお招きして特別生出演!!候補者の横顔をユーモアを交えて発信。)
b0157157_8201342.jpg
そんな“常在戦場”の中、昨日7月10日の中日新聞の朝刊(市内版)に、こころに灯がともるような亡き父の記事が掲載された。
b0157157_895030.jpg
寺西 睦、遺志を継いで行きます。
# by mutsumi_teranishi | 2013-07-11 08:31
問合せ殺到につき、
最近、名古屋市内唯一のコミュニティーFM局、MID-FM761むつみSuper Tuesday!」の視聴者数が増えている様子。

「どうやったらパソコンで“視聴”できるの?」との問い合わせがやたら多い。(ちょっとうれしい。)

というわけで、パソコンからのアクセス方法は簡単。まず、パソコンでMID-FM761のホームページ、http://761.web.co.jp/ を開いて下さい。そして
b0157157_15391319.jpg
をクリックするとスタジオのライブ映像が楽しめます。同時に、音声は、この緑色のバナーをクリック。で、世界中どこからでも“視聴”OK!
b0157157_15402879.jpg

ね、簡単でしょ?
では、火曜日夜8時にラジオで逢いましょう。
リクエストお待ちしておりま~す♪
# by mutsumi_teranishi | 2013-07-09 15:52
辛抱は人生の宝。
梅雨明けの途端、連日の猛暑に見舞われている尾張名古屋。
毎年この時期は、夏の風物詩、大相撲名古屋場所たけなわである。

この季節、気温35度を超える猛暑名古屋の街を歩けば、
“浴衣姿のマツコデラックス”?と見間違うような巨体を度々見かける。

それにしてもここ数日、名古屋の暑さは異常な事態だ。

そういえば、昔、第何代だったか、立行司木村庄之助氏の“辛抱は人生の宝”と書かれた額を目にした事を思い出した。確かに、人生を生き抜く辛さ、人生の厳しさに比べれば“暑さ寒さ”なんて大したことは無い、のかも?

日本の伝統文化、大相撲、まだまだ奥深く味わい深いものであってほしい。人生がそうであるように。
# by mutsumi_teranishi | 2013-07-07 10:20
稲沢青年会議所 の挑戦。
昨日は、古くからの友人の縁で、稲沢青年会議所が主催する「稲沢デザイン会議」の公開パネルディスカッションのコーディネーターを仰せつかりました。名古屋駅から15分程の近距離に位置する中核都市、稲沢市は天下の奇祭「国府宮はだかまつり」であまりにも有名だ。“リニア時代”を目前に、これからの『まちづくり』についておよそ1時間半のパネルディスカッション。
b0157157_11365021.jpg
会場となった稲沢市勤労福祉会館ホールは約200人の来場者でにぎわいました。驚いたことは、老若男女多くの市民のみなさんがいらっしゃっていたこと。稲沢青年会議所の皆さんの人的ネットワークの柔軟性を感じました。
b0157157_11372649.jpg
パネラーは、愛知県中小企業家同友会稲沢地区の前野修会長、稲沢JCを代表して伊藤賢治理事長、そして東京霞が関から、中央省庁に勤務する新進気鋭の若手官僚ら、という顔ぶれ。ディスカッション後半では、即席“大喜利 ”による迷解答?をいただいきました。
b0157157_11374629.jpg
ちなみに“大喜利”のお題は「稲沢市の未来とかけて、なんと解く? そのこころは??」。自分たちのくらしの未来、さて、なんと解く??
# by mutsumi_teranishi | 2013-07-01 11:53
エベレスト登頂
先日、ビジネスマン時代の頃からの御縁で、世界最高齢80歳にして、世界最高峰を親子で制覇した三浦雄一郎さん、豪太さんの祝賀会にお招きいただきお邪魔しました。世界があっと驚いたその快挙には、言葉もありません。ただただ、快挙達成をお祝い申し上げます!!
b0157157_17481163.jpg
三浦雄一郎さんは、僕がビジネスマン時代にその設立に深くかかわった、スポーツを通じて地球環境問題を考えることをテーマとした世界初のNPO法人Global Sports Alliance(GSA)の現・理事長。(写真右は豪太さん)
b0157157_2254062.jpg
写真下は、久しぶりに勢揃いしたGlobal Sports Alliance(GSA)設立以前からお世話になっている、大切な“姉貴と兄貴”。
b0157157_2265077.jpg
左から岡田直子GSA副理事長(新進気鋭の女性プロデューサー)、渡辺功GSA理事(日本プロテニス協会理事長)、蟹瀬誠一GSA理事(明治大学教授)、GSA設立から13年、80歳の快挙に比べたら皆さんまだまだ若い若い、スポーツを通じて出会った仲間、本当にいいね!!
# by mutsumi_teranishi | 2013-06-29 22:08
Wimbledon の季節。
最近寝不足である。

理由は簡単、今年もまたWimbledon の季節がやってきたからだ。当時(「エースをねらえ!」全盛の時代、空前のテニスブーム。)幼馴染みのS.Iくんに誘われて、名古屋市立豊正中学校の部活で、テニスと出会って以来、6月のこの季節は深夜のテレビ中継にくぎ付けになる。

6月はニッポンでは梅雨の時期、一方、ヨーロッパではジュンブライド、一年で最も良い気候。ことしは“不運”にもサッカーワールドカップの前哨戦「コンフェデレーションズカップ2013」も開催され、スポーツ好きとしては、4年に一度の超・寝不足(?)になり、基礎体力が試される季節でもある。(苦笑)

とはいえ、寝不足でも、本会議場では居眠りしませんので、心配ご無用。
# by mutsumi_teranishi | 2013-06-25 18:29
大阪府知事登場!
b0157157_1540419.jpg
今日22日(土)の名古屋はつかの間の梅雨の晴れ間。朝から約100名の党員の皆さんにお集まりいただき、自由民主党中村区支部定期総会を開催。藤川政人県連会長、太田房江元大阪府知事(今夏参議院全国比例)、酒井庸行県議(今夏参議院愛知選挙区)、藤沢忠将前名古屋市議らが会場に駆け付け花を添えて下さいました。太田房江元大阪府知事は、豊橋市の名門時習館高校のご出身、恩人のご紹介で何度か自宅へもお越しいただいている。“さわやか”な笑顔と切れのいい関西弁トークで、ニッポン全国を奔走中!(写真左から小出昭司支部政調会長、寺西むつみ、太田元大阪府知事、神田代議士、斉藤たかお支部幹事長、藤沢前名古屋市議)
# by mutsumi_teranishi | 2013-06-22 23:39
多忙は、多望。
あまりにも突然の父との別れから3ヶ月を経た。

およそ百ヶ日間、悲しんでいる暇のないほど多忙な日々を送っている。
多くのこころある仲間に支えられながら、日々、前進している。

多忙は、多望。

次への希望に向かって、大いに忙しくして行きたい。
# by mutsumi_teranishi | 2013-06-22 23:20
おのくん
6月12日(水)、朝8時、航空自衛隊小牧基地からC-130自衛隊輸送機に乗り込み、宮城県にある航空自衛隊松島基地へ向かった。

3年半前、自民党が大敗を喫し政権交代を許した第45回衆議院総選挙に立候補して以来、今尚、ご声援を頂いている長瀬たもつ北名古屋市長、加藤しずはる清須市長、鈴木ゆきやす豊山町長、各議会代表議員の皆さんの被災地支援に同行させていただいた。約1時間半、航空自衛隊松島基地へ到着。ここは、津波被害を直接受けた航空自衛隊基地として、そしてブルーインパルスのベース・キャンプとして知られている。
b0157157_15493719.jpg
基地からほど近い小野地区では、いまなお仮設住宅で暮らすお母さん方が、様々な思いを込めて、“おのくん”と呼ばれる靴下を改良した“ソックモンキー人形”を制作している。“おのくん”ひとつ1,000円の支援につながる。同行して頂いた航空自衛隊員の方によれば、被災当時を知る隊員が、いまも仮設住宅で暮らす方々を日々励ましに仮設住宅を訪れているとのこと、さまざまな思いを受け止めながら時を送っている。
b0157157_1550043.jpg
あれから2年と3か月、復興への道のりはまだまだ遠い、との印象は前回被災地を訪れた時と変わらない。自衛隊と地域住民との連携により急速に復興が進んでいると言われる小野地区だが、小野地区の仮設住宅に暮らす方々は、アベノミクスによって経済的には浮揚しつつあるニッポンを、どのような思いで見ているのだろうか。千年に一度といわれる危機に瀕して、政治にできることは一体何なのだろう。(写真上は、航空自衛隊東松島基地にて鈴木ゆきやす豊山町長と)
# by mutsumi_teranishi | 2013-06-22 22:51
Go West !
過去30年間、振り返ってみると、名古屋市の都市開発は、東へ東へと向かって広がっていったと言われている。確かに、名古屋駅より東側は、緑区、名東区、天白区、昭和区、公共交通機関の設置や道路交通網の整備など、生活圏域が猛スピードで広がった感がある。名古屋駅より西側は、かつて“駅裏”と言われてきたが、最近“駅西”と改名?された如く、西への広がりが期待されるようになりつつある。
b0157157_15474529.jpg
過日、“お隣”のあま市のリーダー村上こうじ市長、石塚吾歩路県議、そして斉藤高央名古屋市議と、不定期開催の地域連携勉強会。地下鉄、LRT(路面電車)などの公共交通による都市間連携のあり方などなどの議論に花が咲いた。いくぞ、Go West !
# by mutsumi_teranishi | 2013-06-20 22:56
愛知サマーセミナー
b0157157_15442698.jpg
愛知県内の高校生が主体となって企画実施する“大イベント”、今年、第25回開催を迎える『愛知サマーセミナー』が、7月13日から15日までの3日間の日程で、南山中・高・大を会場として開催される。先週は、その実行委員を務める3人の高校生とお目にかかる機会を得た。3日間で開催されるセミナーの数は、なんと2000講座
b0157157_15444540.jpg
講師陣は、為末大氏(元陸上日本代表)、戸田奈津子氏(翻訳家)、佐藤かよ氏(タレント)、尾木直樹氏(教育学者)、川口順一郎氏(JAXA教授)、太田昌秀氏(元沖縄県知事)、SAM(ダンサー)などなど、豪華多彩。高校生のかれらが直に講師依頼を交渉しり手紙を書いたりしたと聞いて、さらに驚いた。入場料は無料、講義の出入りも自由とのこと。がんばれ高校生!今どきの高校生たちの行動力、大人も見習う必要があるのかも!?
# by mutsumi_teranishi | 2013-06-19 23:45
太閤茶会
かつて豊臣秀吉公が、「身分に拘わらず、誰でも、丼ぶり茶碗を持参すれば、茶の湯を楽しめる茶会をひらきたい」と千利休に伝え、開催されたのが“太閤茶会”の言われなのだそうだ。

今日6月9日(日)、国宝紅白梅図屏風(尾形光琳)でも有名な「MOA美術館」の御協力のもと、地元名古屋の支援者の方々が中心となり、“太閤茶会”の名のもとに、去る3月22日に急逝した父・寺西学を偲ぶ公開茶会を開催してくださいました。
b0157157_19221910.jpg
(写真上:最初に点てた御抹茶は、まず亡き父の遺影に。主催者の皆さんの御心遣いにただただ感謝感謝。)
b0157157_19224233.jpg
(写真下:MOA美術館の掛け軸と茶器の美術品を茶室に特別展示。来場者の方々に学芸担当の方が丁寧に解説して下さいました。)
b0157157_192323.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2013-06-09 19:29
DJポリス
6月4日(火)、サッカー男子日本代表が2014年サッカーワールドカップ出場を決めた夜。歓喜のサポーターでごった返すJR渋谷駅前の交差点で、拡声器で“軽妙な呼び掛け”により混乱を終息させてネット動画で話題になった“DJポリス”が、警視総監賞を受賞するかも?とのニュース。

ニッポンの警察も粋なことをする。
なんでも各都道府県警にこうした“技”を磨く機関?があると聞く。

愛知県議会議員として任期3年目を迎える今年度は、愛知県議会の8つある常任委員会の中で、警察常任委員会に所属することが決まった。愛知県警察本部では特に、昨年の交通事故による死亡者数全国ワースト一位の汚名返上、県民の命を守ることが至上命題になっている。DJポリスは、自制を促し渋谷の騒動をおさめた。自分の命はまず自分で守ること、ドライバーの自制を促したい。

DJポリス”、できれば“DJむつみ ”とスタジオ対決?してみたいものだ。(笑)
# by mutsumi_teranishi | 2013-06-08 17:08
“運動会”から見える“未来”。
Sports ”という英語を“大運動会”と翻訳したのは、福沢諭吉翁と言われている。“きく ”とはまさに、である。近年、小学校や中学校の運動会は、土曜日に開催される事が多くなった。これも少子化や家族の絆などがクローズアップされる時代の要請といわれる。家族三世代みんなが子どもたちの運動会を応援するために学校へ行く、いいことだと思う。
b0157157_1701829.jpg
(写真上:名古屋市内で最も少子高齢化が進む地域のひとつが中村区、母校中村小学校は今年創立140周年を迎えるもっとも歴史ある市立小学校。先生のポロシャツの背番号は全員お揃い“140 ”)
b0157157_1704727.jpg
(写真上:牧野小学校は、名古屋駅から徒歩3分程に位置する。なんとなく近未来的な景色でもある、JRセントラルタワー、ミッドランドスクエアが見下ろす運動会。)
b0157157_1711343.jpg
(写真上:先進的な発想のもと、議論に議論を重ねて笹島小学校と笹島中学校が「小中一貫教育校」として誕生した名古屋市立笹島小中学校。合同体育祭では中学生と小学生が協同して助け合う競技もある。ここでは、帰国子女の生徒も少なくなく、先生も子どもたちも日常生活の中で“文化多様性”を身につけていく、と広瀬校長。)
b0157157_1723670.jpg
(写真上:何よりもうれしいのは「手づくり」であることの大切さが受け継がれていること。中村小学校の運動場には、生徒全員の似顔絵による140周年を祝う大型のバナーが掲げられていました。)もちろん、子どもたちの笑い声が“三丁目の夕日 ”の頃のように街中で聞こえることは理想だが、一方で、昨今の小学校の運動会から“少子化の利点”を垣間見ること、もある。
# by mutsumi_teranishi | 2013-06-02 17:34
スポーツと地域活性化を結ぶ、“勘どころ”。
美術や骨董、“芸術文化”の世界に“目利き”と呼ばれる達人が存在するように、“イベント文化”の世界も“鼻が利く”と称されるプロが存在する。

今年の愛知県2月定例議会の「議案質疑」において、“国際的なスポーツイベントを活用した地域振興”について本会議で質問をした。ちなみに、本件で愛知県が計上する今年度予算は“一ヶ月あたり20万円程度”。

ビジネスマン時代に愛知万博誘致活動や国連機関など国際会議誘致、国際的スポーツ大会の誘致開催構想などに携わってきた民間企業人の感覚からすると、毎月およそ20万円の予算で愛知県がどんなゴールを目指すのか、そのイメージはまだ見えてこない。“イベント”を行政自治体が主導して地域振興につなげようとする試みは、ようやく緒に就いたところなのかもしれない。

中日ドラゴンズ名古屋グランパス名古屋オーシャンズ、フィギアスケート、ハンマー投げ、レスリング、メジャーリーグ(イチロー)、Women'sマラソン、わが街名古屋圏域は“スポーツコンテンツ”に事欠かない。昨今、新たに「NGU名古屋FCレディース」が日本女子サッカーリーグに参戦、なでしこリーグを目指して始動している。行政にも議会にもこうした優良コンテンツを活かせる“勘どころ”のわかる、“目利き”と“鼻利き”の育成が急がれる。
b0157157_11225181.jpg
(写真は、なでしこリーグを目指す「NGU名古屋FCレディース」の菅野監督、小川キャプテン、市原副キャプテン他サポーターの皆さん)
# by mutsumi_teranishi | 2013-05-30 23:17
緊張の夏。
24日金曜日、食品衛生協会濱田康喜会長が直々に道下事務所に来所され、同協会の顧問を委嘱されました。これから梅雨を経て、酷暑にむかう我が街・名古屋の食の安心・安全をつかさどる組織体のひとつ。ご期待に添えるべく、しっかりと職責を果たしていきたいと思います!
b0157157_15594353.jpg
b0157157_16054.jpg
濱田会長は、全国の生活衛生・食品衛生業界で長年ご活躍され、昨秋旭日小授章を宮中にて御受けになられた本県が誇る重鎮のおひとり。わざわざ事務所までお運び頂き、緊張しきり。
# by mutsumi_teranishi | 2013-05-28 12:15
ナヤマルシェ?
「えっ!? 堀川って中村区だったの!?」

僕の選挙区である、名古屋市中村区は名古屋駅を抱く高層ビル群一帯を核として、東は中区境・堀川から西は市境・庄内川まで。特に、僕が生まれ育った駅西側は、ながらく“駅裏”と呼ばれ、“あぶない”イメージが付きまとってきた。近年、名古屋駅周辺の開発が進み2027年のリニア中央新幹線開通等、ようやく“駅裏”は“駅西”と呼ばれるようになってきた。(苦笑)

先週末の2日間、その中村区の最東端(納屋橋)でユニークなイベントが開催された。その名も『ナヤマルシェNAYA MARCHE)』。水辺から都市の再生を目指した新しい試みだ。縁あって、堀川沿いにある老舗・高山額縁店(ナヤマルシェ運営事務局)で開催されたレセプションにお招きいただきました。
b0157157_1548989.jpg
引き出物に頂いたレトロな写真たて、かなりイイ感じです。
b0157157_15483642.jpg
 “(辺)から変わる”とは“自ら変わる”ことなのだそうです。目には見えない地域の思いが、目に見える“カタチ”になった地域活性化イベントの成功事例として成長・進化を遂げてほしい。もちろん、引き続きエールを送り続けますよ~!!
# by mutsumi_teranishi | 2013-05-27 15:50
近所の天神さん
b0157157_14191195.jpg
うちの近所の“天神さん(中村天神社)”では、60年以上にわたって「献書大会」が開催されている。地域の神社での献書大会としては全国でも珍しく「文部科学大臣賞」「愛知県知事賞」「愛知県議会議長賞」「名古屋市長賞」「名古屋市議会議長」といったそうそうたる方々から子どもたちに賞が贈られる。今年は、先週末雨の中での表彰式が執り行われました。僕も小学生の頃はもちろん参加しました~。(写真上は「文部科学大臣賞」に選ばれた吉原さんご家族と記念撮影。カメラマン?は恐れ多くも斉藤たかお市議)
b0157157_14195040.jpg
僕も小学生の頃に参加したこの献書大会。大人になったいま、両手いっぱいに表彰状と記念の盾やトロフィーを持って帰る子どもたちの何とも照れくさそうな、でも嬉しそうな笑顔に、ふるき良き中村区の懐かしさを感じずにはいられません。生まれ育ったふるさとは、いいもんだ。
# by mutsumi_teranishi | 2013-05-24 14:26
ネット選挙解禁。
“ネット選挙解禁”の言葉にあわてることはない。

そもそもインターネットが現れるずっと昔から、政治家は“情報発信メディア”そのものであったはず。
国会議員であろうが、都道府県議会議員であろうが、市町村会議員であろうが、老若男女にかかわらず、各議員ひとりひとり、自らが“メディア”であることを、あらためて自覚する時、ってことなんだろう。

(写真は昨日の午後招集された自民党愛知県連広報委員会のブレスト風景。20年間慣れ親しんだ民間企業の会議風景と決定的に違うのは、“国旗”の存在感。)
b0157157_16485262.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2013-05-21 16:50
リスナーの皆さん、こんばんは♪
一年間、365日あるけれど、“曜日”は52回やってくる。
MID-FM76.1 “ むつみSuperTuesday”は、放送開始から間もなく170回目をむかえる。毎週火曜日の午後8時から午後9時までの一時間、ゴールデンタイム生放送、出演費等一切無しのオールボランティア番組。社長とラジオ局長のご温情とご恩情で、4年目に突入する長寿番組に成長中~。
b0157157_16392738.jpg
写真上:名古屋大学大学院環境学研究科竹内恒夫教授と杉山範子先生、第1回目の放送から準レギュラーとして番組をサポートして下さっています。
b0157157_16402072.jpg
スパチュー史上、“最年少出演”となった全国少年剣道大会優勝メンバー(洗心道場のみなさん)。番組出演中の少年剣士・子どもたちを見守るお母さん方の笑顔が最高に良かったです!
b0157157_16405170.jpg
コンクリートによる気鋭の建築士、宇野友明さんが番組に初登場。あまりの“マイペースさ”に圧倒されて、番組中に次回出演(6月18日)が決定。
b0157157_16411742.jpg
残念ながら、愛知県は、交通事故により命を落とす方が全国で最も多い都道府県。いのちを守る“全国道路標識・道路標示業協会”の愛知県会長と役員の方々が、運転中のドライバーの皆さんにスタジオから交通安全を呼び掛けて頂きました。
b0157157_16413763.jpg
僕の母校、名古屋市立豊正中学校の校長先生とPTA役員の皆さん。毎年春のPTA恒例行事として(?)スパチューに出演。

継続は“笑顔”なり。  by DJむつみ
# by mutsumi_teranishi | 2013-05-15 11:08
太閤祭
昨年、二日間で約20万人もの来場者となった、地元中村区(中村公園・豊国神社)が誇る伝統のお祭り「太閤祭」(豊臣秀吉公の祝賀祭)。今年も今月11日(土)、12日(日)の二日間、盛大に開催されました。
b0157157_16115264.jpg
毎年、地元中村区の各学区から代表として御歴歴が参列する“頭巾行列”の皆さん。(ことしは、お隣にお住いの服部元校長先生、電通時代の後輩の義父さんら身近な方々が秀吉頭巾姿で参加。ご長寿の御利益があるそうです。)
b0157157_16121435.jpg
稲葉地学区の“女性神輿”の担ぎ手・美魔女(稲葉地学区女子ソフトボールチームメンバー)のみなさんと記念に一枚。
b0157157_16123369.jpg
豊臣秀吉公が生まれ育ったとされる産湯跡は今も中村公園東に隣接する「太閤山・常泉寺」の境内にあります。
b0157157_16125229.jpg
また同じ常泉寺境内には、太閤自身による「御手植えの柊」が残っています。深夜、闇夜に紛れて忍び込み、柊の葉を一枚拝借すると、立身出世の願いがかなうと言われています。
b0157157_16375973.jpg
子どもの頃から慣れ親しんだ地に残る“有形無形の伝統文化”、長く続けて行くことは並大抵のことではありません、子どもの頃の思い出を、大人になった今もかみしめることが出来るのは、地域に生き、地域を守ってこられた先人のお蔭なのだと祭りの季節になるといつも気づかされます。

“持続可能なコミュニティー”とは、言葉で言うほど簡単に出来るもんじゃあ無いのです。(先人に感謝、今年の役員・関係者すべての皆さんに感謝。)
# by mutsumi_teranishi | 2013-05-14 16:49
御礼ご挨拶
去る三月二十二日(木)午後八時五十分に急逝致しました父 寺西 学を御見送り頂きました際には多くの皆様から御弔意を賜わり深く感謝申し上げます。

誠に勝手ながら、昨日(五月九日)の四十九日法要を終えるまで、FB、ブログ、Twitter等による政治活動等発信を控えさせていただいておりました。御迷惑御心配をお掛け致しましたこと御容赦願います。この間、多くの皆さまから頂戴致しました御悔み激励の御言葉、ひと言ひと言に、どれ程励まされましたことか、重ねて御礼申し上げます。ありがとうございます。

遺志を継いで、勇気ある行動、ベストを尽くし、前進あるのみ、引き続きご厚情ご支援の程をよろしくお願い致します。
                                 寺西 睦
# by mutsumi_teranishi | 2013-05-10 10:58
東日本大震災から2年。
人間は“忘れる生きもの”だ。
でも、忘れてはならない“人”がいる。忘れてはならない“こと”がある。

あす、3月11日。あれから2年。

大事なことは目には見えない、大切な思いほど目には見えない。

人間は“忘れる生きもの”だ。
誰しも、忘れてはならない“人”がいる。忘れてはならない“こと”がある。

被災地から遠く離れて暮らす僕たちは、
今あることに感謝して、今を一生懸命に生ききることを忘れてはいけない。

一瞬でも早く、復興を、政治の力で、いまこそ。
安倍政権に期待す。
# by mutsumi_teranishi | 2013-03-10 19:11
3.11を忘れない。名古屋からのメッセージ。
一昨日、書家の一ノ瀬芳翠先生が主催し今年で3回目となる復興支援イベント「3.11を忘れない。復興のこいのぼり、名古屋からのメッセージ」が名古屋栄のオアシス21で開催されました。大村秀章愛知県知事、福島県須賀川町長、伊藤文津島市長、近藤ひろひと愛知県議会議員、岩本たかひろ名古屋市会議員らの要人が来賓として招かれ、被災地へ一日も早い復興への願いを込め、トークショーや福島産物産品バザーなどに参加しました。
b0157157_179446.jpg
鳴海絞で染めぬいて制作した全長14メートルの“巨大鯉のぼり”。鯉のぼりの街として有名な、須賀川町の復興を願い、名古屋の空を雄大に泳ぎました。一日も早い復興を願います。安倍政権、政治の力を、いまこそ。
# by mutsumi_teranishi | 2013-03-09 17:15
志の原点。
今回の「自民党参議院愛知県選挙区候補者予備選挙」は一部メディアで報道されたような“尾張対三河”といった勝ち負けを競うようなものではなく、今夏の参議院選挙において自民党愛知県がどのような候補者を立てるべきかを、良識ある自民党員(約31000人)の皆さんに“選択”していただく機会として、ひらかれた新しい自民党愛知を目指して実施されたものであると認識し、また確信しています。

また、今回の予備選挙において、候補者が一人だけの信任投票ではなく、「寺西むつみ」が自民党員の皆さんの「選択肢」のひとりとなれた事は、ひらかれた新しい自民党愛知県を目指す上で、僕の行動は、自民党の為になったと確信しています。

選挙運動期間中、投票用紙に「党員名を自署しろなんて前代未聞だ!」などと“投票用紙のプライバシー問題”を含め、さまざまな点で自民党員の皆さんから厳しいご指摘を頂戴致しました。

2月28日の開票結果は、
寺西むつみ(48才) 6278票 (得票率 ※42%)
酒井康行(61才) 8827票 (得票率 ※58%)
                           ※小数点以下四捨五入

ご支援、ご声援、そして“ご心配”を頂きました、
すべての皆様に心より御礼を申し上げます。ありがとうございます。 
引き続き、責任政党・自由民主党にご期待を!!

愛知県議会議員
寺西むつみ
b0157157_2175985.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2013-03-01 22:59
ネットde選挙、実践中!!
b0157157_21554578.jpg
自由民主党参議院愛知県選挙区候補者予備選挙。

現在、Facebookで、全国初?“ネットde選挙 ”を実践しています!! http://www.facebook.com

寺西むつみ、孤軍奮闘中!!
# by mutsumi_teranishi | 2013-02-15 21:15
ラジオで会いましょう♪
b0157157_23345639.jpg
b0157157_23352080.jpg
今年「むつみのSuper Tuesday!」はいよいよ4年目に突入、間もなく、オンエア150回目をむかえます!!写真上:稲沢市の若手実業家の皆さん(稲沢JC)が出演、稲沢市を元気にするアイデア&心意気を披露して下さいました。写真下:東郷町を拠点に活動する若きプロデューサー吉兼章仁さん(吉軍団・代表)が番組初登場。義理と人情とボランティア、心に沁みるイイ話を披露して下さいました~。
# by mutsumi_teranishi | 2013-01-29 23:55
初・ドアラ。
過日、と或るところで“ドアラ”にバッタリ。で、記念に一枚。
b0157157_13445227.jpg
僕らの小学生時代は、サッカーJリーグもなく、まだまだプロ野球が全盛期の時代。当時は“少年ドラゴンズ”に入会して、バッジと帽子とカレンダーと外野席入場券を手にすることがあこがれだった。子どもたちみんなが野球少年だった時代だ。ちなみに僕は小学校時代は“運動音痴”であこがれの野球部には入れてもらえなかったが、そのおかげで?中学校でテニス部に入り全日本学生選手権や国体に出場できる道を歩むことが出来た。

スポーツは、子どもにも大人にも大きな感動や夢をあたえてくれる。お隣の三重県では鈴木英敬知事のリーダーシップのもと、スポーツ振興を通じた人づくりの研究が始まっていると聞く。老若男女、洋の東西を問わず、もちろん、運動が得手でも苦手でも、スポーツから得られる“何か”は大きい。ただ一方で、昨今、大好きな部活動での取り組みが悲しい結果を招いてしまっている事実からも目を背けてはならない。

スポーツで“最もたいせつなこと”のひとつに“バランス感覚”がある。私たちの社会も、くらしも、教育も、国も、経済も、政治も、“バランス”を崩してはいけない。でもそれこそが一番難しいことである。

バランス感覚”を育む。
スポーツから学ぶことは本当に多い。
# by mutsumi_teranishi | 2013-01-24 14:36
寺西むつみ 公式ブログ
カテゴリ
全体
以前の記事
2017年 06月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧