<   2009年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧
夏秋冬春、夏。
昨年6月30日に19年間勤めた会社を辞め、今日でちょうど一年。

昨年の今頃は「解散総選挙は10月26日だ、寝ずに3ヶ月間突っ走れ!」と言われた。それが「11月30日解散で間違いない」と言われ、「クリスマス解散だ」と言われ、「年明けの冒頭解散に決まった」と言われ、「GW前には解散だ」と言われ、気がつけば今日で一年が経ち、もうすぐまた夏が来る。

ところで今日、会社時代の後輩たちが仕事の相談に僕の事務所にやって来た。一年を経てもなお、僕の意見を必要としてくれていると言うことは嬉しい。彼らもまた100年に一度の困難な時代を乗り越えようと必死に頑張っている。

さぁ、もうあとわずかで任期満了、誠実に新人らしく、前進あるのみ。
by mutsumi_teranishi | 2009-06-30 23:13
株主総会、的な。
株主総会の季節。
民間企業やNGO、任意団体、そして政党も大学校友会も株主総会的な年次総会を開く。自民党愛知県支部連合会も6月27日に約2000人の党員党友による県連大会を開催。新人としてこの党の一大事に臨む僕は、さしずめ“新・戦略製品”的な紹介をうけました。サポーターズクラブの仲間も駆けつけ、盛り上げてくれました。
b0157157_13303181.jpg
b0157157_13303839.jpg
我が母校の校友会支部総会も6月28日に開催され、ここでも大学経営陣や支部代表役員ら先輩方のご配慮で、特別にご挨拶させていただく機会を頂戴しました。(写真上は経営計画担当常勤理事)
by mutsumi_teranishi | 2009-06-29 21:34
時代のナビ。
一昨日、松原武久氏(前名古屋市長)と稲垣隆司氏(愛知県副知事)が出席して開催された『フロンティア・フォーラム』のナビゲーターを務める機会を頂きました。元気な愛知・名古屋をささえる大物お二人。話題は、環境・文化・芸術・暮らし・新産業の創出、と幅広い分野へ及びました。そして最後は世代交代の話題へ、お二人ともにこれからの時代は若い人たちに託したい、とエールを送ってくださる場面があり、感激しました。
b0157157_9295921.jpg
(写真上:手前から松原前名古屋市長、稲垣愛知県副知事、そして僕。)
b0157157_9302969.jpg
b0157157_9304626.jpg
(私たちが暮らす愛知・名古屋には、花を咲かせる力から人類を宇宙へ運ぶ力まで、まさに‘花から宇宙まで’すべての技と情熱の気風が集積している。) 写真撮影:赤ちゃんが生まれたばかりのNくん
by mutsumi_teranishi | 2009-06-27 09:45
6月26日は、ありがとうの日。
きょうは、45回目の誕生日。昨年の6月以来、解散総選挙が近いと言われて走り回っているうちに1年が経った。

今日、生まれて初めて思ったこと、
それは、誕生日と言う日は‘おめでとう’と言ってもらう日ではなく、生み育ててくれた両親や自分を支えてくれている人たちに、今こうしてここに自分があることを感謝して‘ありがとう’と言う日なんじゃないかなあ~。なぜか不思議とそう思えた。

1年間支えてくれ来た同級生、サラリーマン時代からの先輩、後輩、たくさんの仲間たち、そして両親、家族に『誕生日ありがとう。』
by mutsumi_teranishi | 2009-06-26 23:15
暑ぁっつ!!
昨日の朝は傘も役に立たないほどの土砂降りの中を、そして雨が上がった午前10時過ぎからは30度をこえる猛暑の中を、挨拶のため歩きに歩いた。延べ9時間、名古屋から飛行機でオーストラリアくらいまで行けたかも。
b0157157_20203029.jpg
(季節の花、薄水色のガクアジサイが雨上がりの街角に似合ってました。)
by mutsumi_teranishi | 2009-06-25 20:47
教え育む。
誰にでも“行きつけの店”というのがある。
清須市にある『アルコ清洲』は、娘が3歳の頃からの10年来の“行きつけのプール”である。屋内には流れるプールあり、スライダー(2種)あり、波のプールあり(しかも時々雷雨の演出あり!)、幼児用プールあり、サウナあり、ジャグジーあり、で大人ひとり一回500円(子ども中学生まで200円)という超リーズナブルな価格設定だ。そんな充実の施設のロビー、自販機脇のゴミ箱の上には、下の写真のようなコーナーがある。
b0157157_2144157.jpg
教育には『学校教育』、『社会教育』、そして『情操教育』があるといわれる。教育は“教え育む”と漢字で表わす。清須市は何気ない生活の場でそれを実践している。
ちなみにプールあがりにロビーで売っている‘みたらし団子’は結構イケる。
by mutsumi_teranishi | 2009-06-23 11:42
いのち
臓器移植法改正A案が衆院で可決された。
僕たち人間は、目に見えないものほど大切なことが多いのだという事を、すぐに忘れてしまう。‘いのち’について社会全体があらためて考える機会をむかえている。自ら命を絶つ人が年間3万人を超え、また他方で中絶手術数は年間30万人とも言われている日本。

家族や地域そして国の歴史は、無数の命の連続から出来ている。
国会議員の使命は‘地域や国の歴史を支えてきた無数のいのち’と‘これから生まれくる未来のいのち’その双方を守り抜くことであると思う。
by mutsumi_teranishi | 2009-06-22 15:39
クリエイティブに生きる。
史跡めぐり(ゆかりの地)ツアーや武将フィギアまで、いま戦国武将が静かなブームである。偶然にも、僕の選挙区である愛知第五選挙区ゆかりの戦国武将は実に多い。

織田信長・・・清須市(清洲城)
豊臣秀吉・・・中村区(豊国神社)
前田利家・・・中川区(荒子観音)
加藤清正・・・中村区(妙行寺) などなど

パソコン、携帯電話、テレビはもとより、時計やカレンダーすら存在しなかった時代。戦国の世を戦い抜いた武将たちは、その時代において特化したクリエイターだったと言える。‘辞世の句’など今も語り継がれる彼らの残した“言葉”からは彼らが“コピーライター”としても超一流だったことをうかがい知ることが出来る。

信長の「人間五十年・・・夢幻のごとくなり」はあまりにも有名、秀吉は「つゆとおち、つゆときえにしわが身かな、なにわのことも夢のまた夢」と自らの生涯を一滴の水にたとえ、利家は「生は一代、名は末代」と、日本の‘伝統を護り抜く心’と‘恥の文化’をワンフレーズで見事に表現している。

ちなみに当時、信長をはじめとする武将たちが“そうだ京都行こう。”と言って上洛を目指したかどうかは定かでない。
by mutsumi_teranishi | 2009-06-21 11:59
根っこ。
「花の無い根っこはあっても、根っこの無い花はない。」僕の友人でもある歌人田中章義氏の言葉である。

「大きく茂る木には、必ず深い根っこがあるんだから。大変な時代だけど、がんばりなさいよ。」昨日、道ばたで支援者の方から言われた激励の言葉である。

「花の咲かない冬の日は、下へ下へと根を伸ばせ。」サラリーマンの頃に大切にしていた言葉である。

100年に一度の混沌の世、法則も方式も通用しない、
できることをひとつひとつ、信じる道を一歩一歩、前進あるのみ。
by mutsumi_teranishi | 2009-06-20 11:26
ニワトリと卵
昨日も選挙区内を歩いて挨拶回り。午後3時からの“注目の党首討論”は、ワンセグで観た。“ニワトリと卵”のような討論だった。やはりどちらの党首も民意がわかっちゃいない、と感じた。
「今回は自民党はダメだと思うけど、次、頑張れよ。アンタ若いんだから。」と配達途中の牛乳屋さんのご主人に冷やかに言われた。政治家だけでなく有権者も、日本人みんなが平気で無責任な発言をするようになっている。地域を歩いて回れば回るほど、この国の行く末が心配になる。それに気が付いている人たちがここで頑張らないといけない時代だと思う。
b0157157_11564321.jpg
(上の写真は、選挙区内にある養鶏場の“ニワトリと卵” 6月16日撮影)
by mutsumi_teranishi | 2009-06-18 12:33
寺西むつみ 公式ブログ
カテゴリ
全体
以前の記事
2017年 06月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧