「FIFAフットサルW杯2020」開催国決定まであとわずか。
b0157157_19443119.jpg
写真は過日、日本サッカー協会(JFA)Fリーグの北澤豪会長(元サッカー日本代表)と「FIFAフットサルW杯2020日本大会」開催について意見交換。(現在、日本・愛知県はFIFAの最終候補5カ国の中に残っています。正式決定は来年になる見込みとのこと。)御存知、北澤さんは、現在「一般社団法人・日本障がい者サッカー連盟」の会長としてもサッカー人生を通じて、その豊富な経験と広い人脈を活かしご活躍中です。さすが元日本代表選手、お人柄も、ヘッドワークもフットワークもネットワークも、すべてのバランス感覚に優れた素晴らしい方!!
# by mutsumi_teranishi | 2016-11-26 19:23
花も嵐も踏み越えて。
b0157157_12254911.jpg
三連休の最終日の今日は、台風が近づく蒸し暑い一日。
花も嵐も踏み越えて、長い人生を歩んでこられた我がふるさと中村区の先輩方へ、敬老の日のご挨拶。
今はもうお逢いすることの無い、いにしえの方々への思いも込めて、今日も、明日も、来年も、どうぞ笑顔で、いつまでも長生きをしてください。今日は敬老の日、いつもいつも有難うございます。
# by mutsumi_teranishi | 2016-09-19 12:26
景色は、意識を変える。
「景色は、意識を変える。」

家庭でも、地域でも、職場でも、
自分を取り巻いている景色を、ぐるっと見回してみる。
きっと何かに気づくはず。

「景色は、意識を変える。」
美しい街に暮らしていると、意識も清々しい。
薄汚れた街に住んでいれば、意識も澱んでしまう。

景色をつくり、次の世代へ残していくのは、政治のシゴト。

街づくりとは、景色をつくり出し、その景色は人の意識を変えていく。

だから、街づくりは、ひとづくり。
大切なのです。

「景色は、意識を変える。」

寺西むつみの政治的信念を支えてくれている言葉のひとつです。
# by mutsumi_teranishi | 2016-09-11 17:52
スポーツを通じた、まち、人、シゴトの活性化。~その1~
愛知県議会議員として1期目の4年間(2011年4月~昨2015年3月)、寺西むつみが目指す「愛知の未来を切り拓く政策」(経済、防災・減災、教育、福祉等)の柱のひとつとして掲げたのが「スポーツを通じた地域振興」です。

2017年12月に愛知県と名古屋市による共同開催が計画されている「フィギアスケートグランプリファイナル(GPF)」、「2019年ラグビーW杯」に続いて、「2020年東京オリンピック」が閉幕後の秋に開催を見据えて愛知県が誘致しているのが「FIFAフットサルW杯2020」です。
b0157157_14203227.jpg
8月26日からの3日間にわたって開催されたフットサルリーグ(Fリーグ)の「第11節・第12節、名古屋セントラル」、前職時代からのご縁で、日本サッカー協会(Fリーグ)よりお招きいただきお邪魔致しました。(写真:日本サッカー協会・フットサル委員長を務める北澤豪さんと)
b0157157_14182211.jpg
現在、我が国におけるフットサル競技人口は、一部統計によればおよそ300万人と言われ、一大人気スポーツに成長しています。アニメ「キャプテン翼」の作家でもある高橋陽一さんが、女性チームを率いておられることも手伝って“ファッションとしてのフットサル”も大いに注目されています。特に、本県においては、10年前に「Fリーグ」が開幕して以来、地元のプロチーム「名古屋オーシャンズ」が、アジアチャンピオンに3度、国内リーグでは9年連続リーグ優勝を果たしており、フットサルブームのけん引役を担っています。
b0157157_14195159.jpg
これからの数年間、我が国は「TOKYO2020」を目指して進んでいく。きっと大成功をおさめる一大事業となることを期待しています。でも、私たちのくらし、街や、地域、国の向かうゴールは2020年で終わる訳ではありません。その先へも続いて行く、限りなく、果てることのない夢にむかって、愛知県は「TOKYO2020」の先にある、次の夢を描く舞台となると、寺西むつみは直感しています。(写真は左から、小倉純日本サッカー協会最高顧問、大村秀章愛知県知事、寺西むつみ。)
b0157157_14315816.jpg
そして2026年、翌年のリニア中央新幹線開業を目前にアジアの恒久平和を目的に1951年にインドの提唱により始まった「アジア競技大会」の愛知県と名古屋市が一体となって誘致・開催することが、アジアの時代、リニアの時代への大きな節目になると考えています。家族の明日、地域の将来、愛知の未来。寺西むつみ、目指す未来に自信あり。
b0157157_1533838.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2016-08-30 23:12
ふるさとの夏、はじまる。
b0157157_1921695.jpg
b0157157_19214966.jpg
b0157157_19222185.jpg
b0157157_1923493.jpg
b0157157_19232470.jpg
b0157157_1923479.jpg
b0157157_19243454.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2016-07-24 19:25
女子力と母子力の賜物、「まいまい狂言会」。 
“かたつむり”、が10年間(3650日)進みつづけると何メートル進む? 
b0157157_1328588.jpg
昨日は、今年9年目を迎える名古屋の夏の風物詩「まいまい狂言会」へお招きいただき、今年も楽しく参加させて頂きました!「まいまい」とは、日本の伝統文化・狂言の世界の言葉で「かたつむり」のこと。
b0157157_133043.jpg
超一流に触れる機会を、親子で楽しめる狂言会としてママたちの女子力と母子力で、狂言師・和泉流十四世、野村又三郎さんの総合監修により実現した世界にひとつのユニークな事業。
b0157157_13303877.jpg
まいまい狂言会の締めくくりは、恒例となった「笑い留め」。今年も参加者全員で「うぅ~、わっははははははははっ!!」と末広がりに締めくくられました。来年はいよいよ10年目の節目を迎えます。継続はチカラ、継続は笑顔、そして継続は心。
b0157157_133251.jpg
「かたつむり」の歩みは、ゆっくりですが、着実に前進を続けています。ママたちの行動力と実現力、気づかされること頻りです。引き続き、友人としてエールを送りますよ~!!
# by mutsumi_teranishi | 2016-07-24 13:32
瞬く間。
快晴の今日は「山梨県立リニア見学センター」からスタート。ふるさと中村区の支援者の皆さん約150名と一緒に、やがて、ふるさと中村区(名古屋駅)にやって来る『リニア中央新幹線』を実体験!!
時速500キロ、ということは秒速160メートル!?
あっという間に通り過ぎるリニア実験車両を写真におさめるのは至難の業。
寺西むつみが時速500キロをとらえた奇跡の1枚がこちら!!
b0157157_13345626.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2016-06-03 12:26
熊本へ、想いを寄せる。
おはようございます、熊本では未だ大きな余震が続いています。今日も、被災した地域の皆さんへ、ふるさと中村から、思いを寄せることに努めます。
b0157157_14334992.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2016-04-19 14:34
熊本を想う。
熊本を想う。

この度の熊本地震において被災されたすべての皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早く、一刻も早く、安寧の日々が戻りますように祈ります。
b0157157_14171143.jpg
熊本の街の礎えをつくった「加藤清正公」生誕の地は、尾張國中村(現在の名古屋市中村区)。ここ、我がふるさと中村区より祈りを捧げます。
b0157157_14181792.jpg
b0157157_14175782.jpg
写真は一昨年の夏、熊本県を訪れた際に立ち寄り撮影した「熊本城」と天守閣からの景色。
b0157157_14173695.jpg
熊本を想う。
# by mutsumi_teranishi | 2016-04-17 23:21
今秋も、直球勝負だっ!!
秋の三連休中日の今日は、まずは、生まれ故郷の「第36回稲葉地学区女子ソフトボール大会開会式&始球式」からスタート!!見事に打ち返された驚愕の“真剣勝負の始球式”から一年(笑)、今年は皆さんの優しさで見事に空振りしてくれました。優しさと強さを兼ね備えた稲葉地学区女子ソフトボールチームのみなさんに最敬礼~。いつまでも、笑顔あふれる大会でありますように。
b0157157_14194894.jpg
b0157157_14212953.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2015-11-22 14:23
ジェントルマンシップ。
寺西むつみは、スポーツが大好きだ。
でも、子どもの頃、実はスポーツが得意じゃなかった。
b0157157_9452563.jpg
名古屋市立中村小学校では人気の野球部には入れず、バレー部に入部するが、鳴かず飛ばずの準レギュラー。名古屋市立豊正中学校に入学し、幼馴染みの“いのちゃん”に誘われて、硬式テニス部に入った。本当に、下手くそだったので、部活が休みのときも、近所の中村保健所の駐車場でひとりで“壁打ち”、朝から夕方まで一日中練習した。

愛知県立名古屋西高等学校へ進学、気がつけば愛知県代表選手として、インターハイや国体、全日本ジュニアなどに選抜されるまでになっていた。いっぱい負けた、悔しくて、たくさん練習して、最後には勝つことができた。顧問の先生や先輩や仲間の支えがあったから、両親がいてくれて、頑張れた。大学でも日本一を目指して競い合うことが出来た。

勝つことも、負けることも、支えることも、支えられることも、あの時のあの行動、あの時のあの発言、反省すること、感謝すること、如何に多いことか。スポーツを通じて学んだことはあまりに多い。

きょう11月5日は、ご縁があって、学校法人梅村学園(中京大学)の若き理事長、常務理事と3人でスポーツの素晴らしさを語りあいながらの昼食会。写真は、理事長室の入口に掲げられている「建学の精神」。

スポーツマンシップは、ジェントルマンシップ。ルールを守ること。ベストを尽くすこと。チームワークをつくること。そして相手に敬意を持つこと。

寺西むつみは、これからも、次世代の為に、スポーツを通じた県政振興を進めて参ります。
# by mutsumi_teranishi | 2015-11-05 23:26
越後妻有アートトリエンナーレから学んだこと。~その1:車窓から見える風景の巻~
先日、愛知県議会総務県民常任委員会県外調査の為、新潟県議会をはじめ十日町市、長岡市などへ向かった。
b0157157_1282563.jpg
来年2016年に3回目を迎える国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」を開催する愛知県。芸術文化による地域再生のお手本といわれ今年第6回目を迎える「大地の芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレ2015」へ伺った。
b0157157_129118.jpg
棚田で有名な十日町。一方で、急激な人口の高齢化・過疎化に悩まされ、2000年に高齢化・過疎化対策として、広大な里山一帯の大地を活用して現代アートを配し始まった「越後妻有アートトリエンナーレ」は、いまや“地域再生のお手本”のような存在感を放ち、日本全国のみならず世界各地からも現代アートファンを引き寄せる。
b0157157_1210627.jpg
課題、克服、今後の方向性と魂の籠ったご説明いただいた十日町市市役所産業観光部・参事の金澤さん。「作品と作品の間を移動するとき、車の窓から見える田園風景も、“作品”なんです。是非、その景色も楽しんでくださいね。」ふるさとに込めた思いがギュッと詰まっているような一言だった。(下の写真は、多忙な議会の合間を縫って駆けつけてくださった十日町市の関口芳史市長と記念撮影。)
b0157157_12105331.jpg
いま、全国各地で観光振興・観光産業が花盛りだ。けれど、いつの時代でも「人を動かすのは、人。」であることを越後妻有で出会った皆さんの心意気にあらためて気づかされました。
b0157157_12141768.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2015-09-24 12:18
方程式プラス“熱意”。
ちょうど24時間前は、博多港で観光振興に係わる会議の真っ最中。明日からはいよいよ「愛知県議会9月定例議会」が開会します。議会会期中に、3ヶ月間にわたり研究した地方創生・観光振興による愛知県の活性化に関する政策案を大村知事に提言します。写真は、24時間前の博多港での写真(飛田常年座長、近藤ひろひとグループ長他の調査団メンバー)。
b0157157_9583491.jpg
昨年、一年間に博多港に寄港したクルーズ客船の数は「211」。横浜や神戸などの2倍近い数でダントツの1位。更に、来年はその数字は「419」に伸びる見込みである。
b0157157_9593875.jpg
ちなみに、2012年の福岡市による調査では、クルーズ客船の寄港による1年間の福岡市における経済波及効果は、およそ60億円との試算結果が公表されている。近年、わが国の港のほとんどは“物流港”としての機能性重視。
b0157157_9595823.jpg
2008年から始まった博多港のチャレンジは、着々と成果と評価を重ねている。観光産業の可能性は“(陸・海・空)×(朝・昼・晩)” の方程式で解くものだ。そしてそこには、当事者の“熱意”が欠かせない。
# by mutsumi_teranishi | 2015-09-16 10:01
40⇒30 (フォーティ、サーティ)
4030 (フォーティ、サーティ)
テニスのスコアだと思った方、残念ながら、ちがいます。

今回は、交通安全のはなし。
あいかわらず、愛知県内の交通事故により尊い命を落とされる方が絶えない。昨日現在、全国ワースト1位である。昨年度末、うちの自宅事務所の目と鼻の先で、人身事故が起こってしまった。毎朝うちの事務所へ顔を出してくれる近所のおばさんが命にかかわる程の重大な事故に遭ってしまった。ある日の夕方、玄関を出て“その道”を渡って50メートルほど先の寺西事務所へ向かう途中での出来事だった。
b0157157_1482458.jpg
まさか、近所のあのおばさんが・・・。
数ヶ月の入院の結果、何とか一命をとりとめた。民家の玄関のすぐ目の前を走り抜けるこの県道は、もともと事故の危険性の高い県道と言われていた。

民家が隣接しすぎていて、信号機の設置も物理的にできない、歩道やガードレールももちろん無理等々、事故発生以来、地元警察署と何度も協議を重ねた。警察だけでなく、町内会など地域住民みんなで知恵を出し合った結果、先月下旬から、制限時速40キロのこの県道は、事故の危険性が高いと考えられるおよそ300メートルの区間に限って、30キロ制限になった。「40⇒30」である。
b0157157_14104288.jpg
さらに、センターラインが無くなり、且つ歩行者にとっての路肩が広くなり、車道が狭くなることでドライバーが視覚的にもスピードを出しにくい道となった。(写真内の赤い線は、従来あった標示ライン)

まもなく、リニア中央新幹線の工事が始まると、我がふるさと中村区・名古屋駅を中心に恒常的な“リニア渋滞?”が予想される。生活道路への自家用車や大型車両の進入が増えることも想定される。

安心・安全、そして納得の街づくりが、より一層必要になる。まずは今日も一日、交通安全。

ちなみに、近所のおばさん、すっかり元気になり、昨日も事務所へ遊びに来てくださっていました。元気でいてくれてありがとう。
# by mutsumi_teranishi | 2015-09-04 14:14
井戸の水。
『井戸を掘った人を忘れるな。』

8月最後の土曜日の今日は「愛・地球博」10周年記念感謝の集いへの出席からスタート。2005年の万博開催から遡ること7年(1998年)。BIE総会(モナコ)において、2005年日本国際博覧会誘致が国際選挙で決定した瞬間を、懐かしく思い出す。
b0157157_1543396.jpg
7年前(1998年)のあの時も、今日と同じ、ここ名古屋観光ホテルの、この部屋に設けられた特設会場で、僕は、万博誘致担当の電通社員として鈴木礼治愛知県知事(当時)から直接かかってくる国際電話を受け取る役割を担っていた。欧州各国の票を根回しする為に、鈴木礼二知事ご夫妻をお連れして、オットー・フォン・ハプスブルク大公(欧州議員:ハプスブルク家末裔)に謁見するために単身、欧州議会のあるシュトラスブールへ飛んだこともあった。
b0157157_1545160.jpg
あっという間に、あの瞬間から17年。あらためて、今はもうお逢いする事の出来ない、いにしえの『井戸を掘った人』のことを思い出す。皆さんが掘ってくださった井戸があるから、そこから湧き出る水を、いま僕たちは飲むことが出来るのですね。 感謝 合掌
# by mutsumi_teranishi | 2015-08-29 23:38
縁を紡ぐ。~マレーシア政府の巻~
b0157157_18122594.jpg
来年2016年に観光年を迎える、マレーシアのケダ州。今日26日は友人のご縁で、マレーシア政府観光局長はじめ、ケダ州の経済開発局副局長、ケダ州議会議員、ケダ州経財相等10名がマレーシアより来名、大村知事を表敬訪問し2016年の観光年PRに同席いたしました。
b0157157_18152769.jpg
大村知事はじめ県庁関係者の皆さんのお計らいで、愛知県議会本会議場を見学され、名古屋市内で行われる明日のPR式典にむけて皆さん元気に愛知県議会議事堂を後にされました。
b0157157_1813573.jpg
ケダ州は「ランカウイ島」を有する、アジア屈指のリゾート地域。マハティール元首相の出身地としても知られており、1978年に自由貿易地帯(日本で言うところの、いわゆる特区)に指定されたため、ランカウイ島内で売られている商品には関税などの税金は一切かからなくなった。
b0157157_18134027.jpg
そのため、たとえば、缶ビールは1本50円ほどで売られているとのこと。20年ほど前から政府主導で「第二のペナン島」を目指して観光開発が進み、アジア各国はもとよりヨーロッパからの観光客が多数来る一大リゾート地となっている。
b0157157_1816795.jpg
2004年12月末のインド洋大津波で被災したが、比較的被害は少なく、現在は復興していると聞いています。
# by mutsumi_teranishi | 2015-08-26 23:36
運を磨き、勘を信じ、縁を紡ぐ。~“岐阜の巨人”の巻~
今週末は名古屋市内で、麻生太郎副総理兼財務大臣をお迎えして「東海素淮会」が開催されご挨拶に伺いました。
b0157157_1051102.jpg
写真中央は、亡き父・學(がく)の盟友、県議連続当選12回を重ねる岐阜の巨人、猫田孝・自民党岐阜県連幹事長。右は総務大臣政務官の武藤容治衆議院議員。
b0157157_10515248.jpg
父・學との思い出話をお話してくださいました。猫田先生、武藤先生、ありがとうございます!“息子”も、愛知県の為に、元気に戦い抜いております!!
# by mutsumi_teranishi | 2015-08-23 22:58
2期目のシゴト。目白押し。
4月の統一地方選挙を経て、まもなく4ヶ月。
今期の議員活動では、すでに沢山の役職を仰せつかり、1期目にも増して、東奔西走の日々。そうかと言って、手当てがついて給料が上がるものでもなし。(苦笑)1日がもう一時間長かったらなぁ、と願うことたびたび。

自由民主党愛知県議員団 副幹事長
      同 県政振興調査会  副会長
      同 地方創生プロジェクト観光振興PT 副座長
      同 消防・地震防災議員連盟 幹事
      同 フラワー産業振興議員連盟 事務局長
      同 商店街振興議員連盟 監事  等々
 

有難くも、やりがいのあるチャレンジングなシゴトが、連日目白押しである。
b0157157_11553947.jpg
さて写真は、観光振興プロジェクトチーム副座長として昨日、一昨日と民間企業の皆さんと意見交換など議論をさせて頂いている様子である。
b0157157_11562986.jpg
特に、地元でもある名古屋駅周辺(名古屋市中村区)の加速する進化を、どう地域全体の“明るい未来”へと導いていくことが出来るのか、愛知県政を担うわれわれ愛知県議会議員の構想力と、実現力と、未来を展望する“夢みる力”が問われる。
b0157157_11574384.jpg
寺西むつみの腕の見せどころ、でもある。
b0157157_11581092.jpg
今期も、前期に引き続き、“提案型議員・寺西むつみ”を貫いてまいります!!
# by mutsumi_teranishi | 2015-08-21 12:01
Summer Voice 2015。
4月の統一地方選挙からちょうど4ヶ月。猛暑が続いたこの夏も、今日、8月20日は久しぶりにまとまった雨の名古屋。
今日は、この夏から事務所にインターンで来ている政治家志望のFくんを連れだって恒例の街頭からの県政報告会「Summer Voice 2015」からスタート。
b0157157_163131.jpg
まもなく9月定例愛知県議会が開会する。
選挙があろうが無かろうが、寺西むつみの発信は、いつも、ふるさと中村区の街角から始まる。7年前に、政権交代の大逆風の中で、衆議院議員選挙に臨んで以来、そのスタンスは一貫、変わらない。国会議員であろうが都道府県議会議員であろうが市町村会議員であろうが、議員にはコミュニケーション力が問われる。寺西むつみのコミュニケーション力は、ふるさと中村区の“ストリート(街角)”で磨かれている。
b0157157_1632421.jpg
まだまだ、前進あるのみ。
# by mutsumi_teranishi | 2015-08-20 16:09
「地産地消」×「知産知消」=地方創生?
「地産地消」×「知産知消」の友人アーティスト。
b0157157_11123324.jpg
巷では、今日がお盆休みの最終日。きょうは「ノリタケの森」で個展を開いている滋賀県を拠点に活躍中の、友人紹介のアーティスト・岡井さんを訪ねました。
b0157157_1122236.jpg
すべて滋賀県産の木材を使った、家具と“ネクタイ”展。
b0157157_11235044.jpg
ぜひとも2016年に開催する第3回目の「あいちトリエンナーレ」にも、関わってほしいと思える発想力とクオリティーの高さ。ついつい、小一時間、話し込んでしまいました。近々、工房へお邪魔したいと思います。
# by mutsumi_teranishi | 2015-08-16 21:58
3番、ショート、寺西むつみ。
毎年、「国体」が開催される都道府県において、“プレ国体”の意味合いを含めて開催されている「都道府県県議会議員親善野球大会」。他の都道府県議会議員との交流をはかるには、スポーツを通じたユニークな機会だと、参加してあらためて思う。(もちろん、全員、自費参加である。)

昨年の熊本県大会では、優勝した「愛媛県議会野球部」に7対6の惜敗で、ベスト4。今年の静岡県大会では優勝候補筆頭の群馬県に1回戦で16対6で敗退。議員は、だれもかれも負けず嫌い揃い、悔しくて仕方がない。来年こそはリベンジだ!?

寺西むつみは、3番・ショートで先発出場。成績は、4打席:3打数一安打、四球1、2得点、3盗塁。エラー2。久々の全力疾走で、既に両足が筋肉痛でバキバキ。(苦笑)

写真は、7番・レフト、猛打賞の安藤正明県議と。サードへのヘッドスライディングは圧巻でした。全員、怪我が無くてよかったです。
b0157157_23255765.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2015-08-09 23:26
愛と感謝の花束を。
b0157157_9405063.jpg
選挙戦が終わり、一ヶ月と10日余り。

まだまだ、戦のあとの御挨拶回りが行き届いておらず、御支援頂いている皆さまへ、こころにもない御無礼を重ねていることがこころ苦しい限りです。

選挙期間中に、多くの方々から活動の記録写真を頂きました。少しずつfacebookに掲載しつつ、これからの県政への励みとして、また次なる戦いへの闘志として、心に刻みつけて行きたいと思います。ご興味のある方は是非facebookへもアクセスしてください。

写真は、4月12日(日)投票・開票日の夜。本当に頼りになる仲間のみなさんに支えられて、思う存分、県政への夢を訴え、思いっ切り戦うことが出来ました。先代からの支援者の皆さん、先輩、後輩、同僚、同級生、町内会、多くの方々に支えて頂いたおかげです。感謝、感謝、ただ感謝です。

寺西むつみの戦いを支えてくださったすべての皆さんへ、「愛と感謝を込めて花束を」。
# by mutsumi_teranishi | 2015-05-28 09:43
スポーツを通じて“命を守る”。
今日は、“スポーツを通じた地域振興”の一環として、予てから計画を進めていた「日本赤十字社」とフットサルの名門プロチーム「名古屋オーシャンズ」との協定調印式に出席致しました。
b0157157_12222811.jpg
Fリーグの試合会場などを利用して、観客やファンの皆さんに選手たち自ら、自動体外式除細動器(じどうたいがいしきじょさいどうき、Automated External Defibrillator, AED)の活用方法などの実践を通じて『命を守ることのたいせつさ』を全国へ発信していきます。
b0157157_12225719.jpg
また、名古屋オーシャンズの選手たちのユニフォームにも「日本赤十字社」のロゴマークが入ります。これがかなり格好イイ!!
b0157157_12232093.jpg
(写真は、左から神田真秋・日本赤十字社愛知県支部支部長、櫻井嘉人・名古屋オーシャンズGeneral Manager、寺西むつみ)
# by mutsumi_teranishi | 2015-05-09 12:24
ラジオのご縁。
ラジオのご縁。

硬派バラエティー番組、MID-FM76.1「むつみのSuper Tuesday」(毎週夜8時から9時・生放送)何度もご出演いただき、いまや“番組・準レギュラー”の仲間入りを果たされた“本部長”こと、防衛省愛知地方協力本部のトップ、市川文一本部長(一等陸佐)の離任ご挨拶に立ち会わせて頂きました。

大村秀章知事からも労いのお言葉があり、今月末日付けで、更に御昇進され新しい任務地へ赴任されるとのこと。誠に御大儀様であります。どうぞ引き続きお体に気をつけて、任務を遂行していただきたいと思います。
b0157157_21385160.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2015-03-25 21:39
本日、愛知県議会2月・3月定例議会 閉会。
自由民主党愛知県議会議員一期生、13名。(通称:一二三会)

写真右から、山本浩史(田原市)、飛田常年(蒲郡市)、佐藤一志(知多市)、中根義高(岡崎市)、藤原宏樹(豊川市)、山下智也(小牧市)、青山省三(尾張旭市)、安藤正明(弥富市)、近藤裕人(日進市)、島倉誠(瀬戸市)、堀嵜純一(半田市)、石塚吾歩路(あま市)、そして寺西睦(名古屋市中村区)。

我ら再び、愛知県政の檀上へ。
b0157157_2161859.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2015-03-20 23:04
ひとりあたり、五平餅×2本。
今日は、地元町内老人会の皆さんの『非常食(五平餅)をつくろう』に乱入。
b0157157_14474130.jpg
災害ボランティアとしても活躍する地元の吉田老人会長のリーダーシップで、災害時に備えた、非常食つくりにチャレンジするみなさんと五平餅つくりに参加させて頂きました。
b0157157_1448644.jpg
寺西むつみのことを生まれた当時から知ってくれている、映画“三丁目の夕日”に登場するようなご町内、家族のような人たち。
b0157157_14484099.jpg
皆さんお元気で何より。
b0157157_1449254.jpg
簡単な非常食つくりとは言え、やはりここ一番は「女子力」がものを言う。(笑)
b0157157_14501895.jpg
出来上がった「五平餅」は“想定外の美味さ”。
b0157157_1451553.jpg
ひとりあたりお米一合分の五平餅、満腹~♪
# by mutsumi_teranishi | 2015-02-20 15:01
人が輝く愛知、を目指して。
今朝の地元・中日新聞一面の記事。
愛知県の多様な教育を求めて、公私の格差是正、私学振興、幼児教育の充実。
亡き父・學の遺志を受け継ぎ、微力ながら、力を注いできた『人づくり』の一環。“未来の大人たち”の為に、今できること。少しでも家計の負担を減らし、子どもたちの可能性を、多様な教育を選び、伸ばしていけるように、人が輝く愛知を目指して行きたいと思います!!
b0157157_17464031.jpg

# by mutsumi_teranishi | 2015-02-16 17:44
“どこに託すか”ではなく、“誰に託すか”。
b0157157_17253186.jpg
千客万来、Today!!

月曜日の今日は、嬉しいご来客が朝から相次ぎました。

写真は、全日本海員組合名古屋支部(森本雷行支部長)のみなさん。いよいよ2ヶ月足らずとなった4月の愛知県議会議員選挙(4月3日告示~4月12日投票日)にむけ『為書き』と『推薦書』をわざわざ届けてくださいました!

どこに託す”かではなく、“誰に託すか”の視点にたっての勇気ある行動、御支援に心より感謝申し上げます、ありがとうございます、頑張ります!!
# by mutsumi_teranishi | 2015-02-16 17:31
6000人で、よーいどん!
今日(2月7日)から明日まで、2日間の日程で開催される「リビング×メ~テレマラソンパラダイス2015」。今年もMID‐FM76.1ラジオパーソナリティーとしてお手伝い。大会第1日目の10キロレース“スターター”を務めさせていただきました!!
b0157157_9583294.jpg
2005年愛知万博の会場となった現在のモリコロパークを活用してのマラソン大会は、今年で4年目。大会第二日目には愛知県下では現在唯一の“男子フルマラソン”が実施されます。
b0157157_959285.jpg
全国的なマラソンブーム、今大会の参加者は約6000人!!
b0157157_103294.jpg
一カ月後の3月8日(日)には、ギネスブックにも認定されている「名古屋ウィメンズマラソン」が開催されます。今や「リビング×メ~テレマラソン」はその前哨戦とも位置づけられるほどの名物大会へと成長しました。
b0157157_9595274.jpg
さて、今年もユニークなゲストランナーが多数参加。中でも、ご存知、元オリンピック日本代表ランナーの松野明美選手は、なんとスターターの寺西むつみと即席トーク・セッション。スタート前に皆さん爆笑でした。
b0157157_1002894.jpg
大会名誉会長には、第1回大会から大村秀章愛知県知事が就任。ハーフマラソンのスターターも務められました。
b0157157_1005847.jpg
上の写真は、開会式セレモニーの様子。地元長久手市市長、石井芳樹愛知県議会議員も御来賓として早朝より御出席されました。皆さん、お疲れ様でした~!!
# by mutsumi_teranishi | 2015-02-07 23:53
「花」×「観光」!?
b0157157_9263241.jpg
バレンタインデーにチョコレートがつきものだが、近年、バレンタインデーには“花束”が欠かせなくなってきた。
b0157157_9265328.jpg
欧米では、2月14日は男性から女性に、花束とともに愛を告げる日。“チョコレート”は日本特異の近年の“風習”なのである。
b0157157_9272325.jpg
53年間連続して花の生産日本一を誇る「花の王国・愛知」では、残念ながら“消費”に関しては全国20位前後と今ひとつ。如何に愛知県の男性が、女性に花を贈っていないかというあらわれか?(苦笑)
b0157157_928247.jpg
さて、今年のバレンタインデーを前に、愛知県花き業界が揃ってキャンペーンを展開。今年は、名古屋市中区大須のど真ん中で、メジャーデビューを控えた、ご当地アイドル「OSU」が愛知県公認サポーターとして登場!!
b0157157_9291632.jpg
名古屋花きマーケットが誇るパフォーマー、“フラッピー758”のスゴ技に会場も大盛況。観光産業花盛りの昨今、愛知の花文化が観光の目玉になる日も近い!!
# by mutsumi_teranishi | 2015-02-07 22:24
寺西むつみ 公式ブログ
カテゴリ
全体
以前の記事
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧